日本ではなかなか聞く機会の無い「今」のインド音楽(特に声楽)。

 

そのインド声楽にとって最も多くの傑出した音楽家を輩出したキラナ流派の若手実力派モーシン・アリ・カーン。

 

大好評を博した2015年6月の初来日公演から約9ヶ月、再来日公演が決定いたしました。

 

今回もシタール奏者ヨシダダイキチを中心に、タブラ奏者きゅうりや指原一登との共演、

インド料理/スパイス研究家の渡辺玲氏の料理とのコラボレーション、

東京都の音楽専門学校ミューズモード音楽院でのレクチャーとコンサート開催や

表装などの日本の伝統文化を広く国内外に広めている株式会社マスミ東京でのワークショップとコンサート開催など、

それぞれに特色のある公演をさせて頂きます。

 

日本の芸術の発展や日印の文化交流が活性化されることを目的とする当公演、

 

ライブでは、華やかさと躍動感、そして生命の息吹に満ちあふれた「今」生まれる音楽をお楽しみ頂けます。

 

 みなさま、ぜひ、お越し下さい。

 

モーシン・アリ・カーン来日公演実行委員会



このホームページはJimdoで作成されました

Jimdoなら誰でも簡単にホームページを作成できます。レイアウトを選んだら、あとはクリック&タイプでコンテンツを追加するだけ。しかも無料!
Jimdo jp.jimdo.com であなただけのホームページを作成してください。